にゃおん、がけっぷちな日常

100均、業務スーパー、ザビッグが大好きなにゃおんです。 目標はプチリタイヤして、悠々な株主優待生活。新規取得を目指し、日々奮闘中です。

カップ焼きそば・カップ麺

オタフクお好みソース味焼きそばガーリック風味

オタフクお好みソース味焼きそばの
ガーリック風味をキャンドゥで見つけました。
ガーリック風味なんて発売していたんですね、
にゃおん知りませんでした。

キャンドゥって『どうしてキャンドゥで売っているの?』ってなる、
あっと思う商品があるから、
ついつい楽しくなっちゃいます。
P_20181125_154846

開封すると、液体ソースです。
P_20181201_190213

お湯を入れて、3分、湯切りして、ソースを絡めて、完成です。
P_20181201_191426

食べてみると、ソースはオタクク特有の甘々なソースで
にゃおんが大好きな味付けです。
そういえば、ガーリック風味ですよね。
オタフクソースの味が強くて
ガーリックの味が感じません。

あれ?ガーリックってなんだったけ?
ガーリックってにんにくですよね?
全然、味がわかりません。
かやくにガーリックチップが入っているけれど
意識しなきゃ、白いきゃべつだと勘違いしちゃうくらい
ガーリックらしさは、まったくありません。

お昼に食べても、口臭気にしなくても
大丈夫な感じのガーリック味です。
でもだったら、オーソドックスな
サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 
食べたほうがいいですね。

本気盛、ラー油肉そばはラー油強すぎ

『本気』と書いて『マジ』と読む。
この昭和の感じのノリがいいですね。

今回はマルちゃんの
本気盛ラー油肉そばを買ってきました。
P_20181125_154717
ザビッグでセール中で、104円(税込)でした。

上には別添の特製油です。
P_20181129_175907

お湯を入れて、3分、特製油を入れて、完成です。
P_20181129_180534
特製油っていうか、ラー油ですね。

肉そばっていうか、そんな肉々しさはないです。
肉そばっていうから、
がっつりなお肉があるのかと思いきや
薄い小さなチャーシューっぽいお肉ですね。

食べてみると、調味油のラー油が強すぎですね。
スープがラー油に負けてしまって
そばの味が消えちゃっています。
そばはコシも非常に強く、
歯ごたえもしっかりとした、いい食感なのに
ラー油が前面に出ちゃってて
そばのいいところがなくなっちゃっています。

そういえば、これ容器がちょっぴり変わっています。
お湯を入れる線から下が
マルではなく、波を打ったような容器になっています。
にゃおん、最初、
お湯で容器が変形したのかと思って
びっくりしちゃいまいした。

わかめそばはデカうまシリーズで一番美味しい

寒いと、カップ焼そばよりも
うどんやそばのつゆ系を買っちゃいますよね。
今回はデカうまの
わかめそばを買ってきました。
P_20181118_140256

開封すると、粉末スープです。
P_20181122_180114

お湯を入れて、3分、完成です。
P_20181122_181017

食べてみると、つゆが美味しいですね。
日清 デカうま きつねうどんと同様に
七味がいい感じに味のアクセントになって
ちょっとぴり辛です。
特にいい感じなのが、具のわかめです。
この美味しいつゆをたっぷり吸って
噛めば噛むほど旨みが増します。

そばはストレート麺なので
するするっとすすることができます。
思っていたより、そばの風味があります。
濃い目のつゆの味付けにも
そばの風味が負けていません。

麺は90gと大盛りで
ザビッグ価格なら104円(税込)でした。
この価格でこのクオリティ、
さすが日清のデカうまです。
デカうまシリーズの中では
わかめそばがにゃおん一番好きですね。

デカうま豚キムチはキムチ全然辛くない

ザビッグに行ったら
まだデカうまシリーズがセール中で、93円(税込)でした。
前回は日清 デカうま きつねうどん
なので、今回は豚キムチ買ってみました。
P_20181111_143733

開封すると、粉末スープと調味オイルです。
P_20181112_170129

お湯を入れて、3分、完成です。
P_20181112_170712

食べてみると、あれ?全然辛くないです。
お湯の量、間違えたかと思っちゃいました。
でも線より下だから、間違ってはいないはず。
辛いの苦手なにゃおんもこれならスープも飲み干せました。
ということは、辛いの好きな人は
この辛さじゃ物足りなさを感じるかもしれません。

キムチも噛んでみると、しゃきしゃき歯ごたえで
辛くもないから、普通に白菜食べているみたいです。
具も豚肉っていうか、豚ミンチですからね。

うーん、なんだろう。
今まで食べたデカうまの中では
デカさのみを追求しました、っていう味です。

ごつ盛り スパイシーオイスター焼きそば

ごつ盛りに
スパイシーオイスター味が出ています。
新発売みたいですね。
ならば、買ってみるしかないです。
P_20181026_102752

開封すると、かやくと液体ソースと粉末ソースです。
P_20181110_185908

お湯を入れて、3分。湯切りして、Wソースを混ぜて、完成です。
P_20181110_190550

食べてみると、おぉ、確かにスパイシーです。
胡椒のピリっとした感じがいいです。
一口、食べ終わった後の、口に残るにんにく感も
これまたいい感じです。

具はきゃべつのみ。
この思いっきりがごつ盛りって感じですよね。
きゃべつはしゃきしゃきで
食感がアクセントになっています。

オイスターソースが前面に出ていますが
ソースはどっちかっていうと甘めです。

甘めのソースとスパイシーな黒胡椒。
これ、にゃおんは好きな味ですが
もしかして好き嫌いが分かれる味かもしれないです。

日清 デカうま きつねうどん

ザビッグに行ったら
デカうまシリーズが93円(税込)でした。
最近は肌寒いし
いっちょ、きつねうどん食べてみますか。
P_20181105_170258

開封すると、粉末スープです。
P_20181105_170309

お湯を入れて、5分。完成です。
P_20181105_170852

食べてみると、普通に美味しいです。
つゆは昆布と鰹だしが効いていて
オーソドックスなつゆです。
麺が90gと多いので
食べても食べても、麺が底から湧いてくるみたいな
そんな錯覚に陥ります。

揚げは形は小さめですが、結構厚みがあります。
にゃおん好みの濃くて甘く味付です。
好きな味付けだから、もっと揚げが多くてもよかったかな。

でも味に飽きるのかっていうと、そうでもないんです。
黒くor赤くて粒粒なのが七味なんですが
これがまたいいピリリ加減になっていて
味に飽きがこないんです。

この量とクオリティで93円とは驚きです。
さすが日清ですね。
デカくてうまい、のコンセプト、その通りです。

テーブルマーク 広東麻辣麺

ザビッグで広東麻辣麺が72円(税込)でした。
じゃ、いっちょ買ってみるか、ってことで
買ってきました。

テーブルマーク?って思ったけど
よくよく見て見れば、加ト吉水産が製造しています。
加ト吉水産といえばホームラン軒を製造している会社ですもんね。
加ト吉水産はテーブルマークのグループ会社みたいです。
P_20181007_152402

開封すると、かやくと粉末スープと液体スープです。
P_20181031_190159

お湯を入れて、4分。粉末スープと液体スープを入れて、完成です。
P_20181031_190809

食べてみると、『辛い』の一言です。
スープは思っていたよりさらっとしていて
『とろみが旨味』とふたに書いてあった意味が
いまいちよくわかりません。

麺はノンフライでちぢれ麺で
辛いスープに麺が絡まって、余計に辛いです。
辛すぎなんだけど、具の豆腐が癒しになっています。

にゃおん、ザビッグのセールで
72円で買えたから、納得価格だけど
うーん、リピートはどうかな?

カップヌードル インド風バターチキンカリー

カップヌードル nano謎肉キーマカレー
リピートしようと思っていたら
次行ったときにはもう売り場にはありませんでした。
代わりに、インド風バターチキンカリーがありました。

謎肉キーマカレーも美味しかったけど
インド風バターチキンカリーも美味しそう、ってことで
買ってみることにしました。
P_20181027_190234

フタには、バターフレーバオイルが付いています。
P_20181027_190254

開封すると
P_20181027_190313

お湯を入れて、3分、
バターフレーバオイルを入れて、完成です。
P_20181027_191132 (1)

食べてみると、バター風味が濃厚です。
トマトベースのクリーミーな味わいで
思っていたより、辛くはないです。
辛くないというか
トマトの酸味とバターの甘みがバランスよく
スパイシーなんだけど、甘口です。

角切りな白いのはチーズではなく、鶏肉です。
意外とたくさん入っています。
食感が良いアクセントになっています。
あと緑色はねぎですね。
かやくにも辛い要素が入っていません。

スープも甘口、かやくにも辛いものがないってことで
辛いのが苦手な人でも食べられる味です。
でもバターチキンとしては控えめな甘さなので
甘すぎるってこともなく、
バターチキンの美味しさがよく表現してあると思います。

QTTAを食った トマトクリームと同じように
トマトがクリーミーなスープになると
にゃおん好きな味ですね。

カップヌードル nano謎肉キーマカレー

カップヌードルカレー45周年限定記念商品で
nano謎肉キーマカレーを発見しました。
どん兵衛 汁なし牛すき風うどんは甘めのつゆがいい
時も思ったけど
原料が大豆とは思えないくらい美味しいんですよね。

その謎肉がnanoは行っているキーマカレー
もう期待しかないですね。
P_20181025_180358
ちなみにnanoとは
体積を約1/8のサイズにした謎肉のことみたいです。

開封すると
P_20181025_180425

お湯を入れて、3分、完成です。
P_20181025_180733
うぉぉ、めちゃ謎肉じゃんか。

っと、粉末ソースが溶けきってないみたいで
下からかき混ぜるように混ぜて、
よくかき混ぜないとダメですね。
良くかき混ぜると、スープにとろみがでてきます。

食べてみると、謎肉の肉の旨味がきいています。
スパイシーなんだけど、辛さはほとんど感じません。
逆に野菜の甘みも感じることができ
どっちかって言うと甘口の
コク深いカレーになっています。

謎肉がこれまたいいですね。
量が多く&粒が大きくで食べ応えがあります。
混ぜたときに下に溜まってしまったのか
スープを飲み干すときに
がっつりと謎肉祭りになります。

カレーヌードルが好きじゃない人も
謎肉好きなら食べてもらいたい
そのくらい謎肉が大量に入っています。
謎肉バンザーイ。

みかさ監修ソース焼きそばはWソースが甘くてスパイシー

食欲の秋とはよく言ったもので
最近、にゃおん
大盛り焼きそばじゃないと
お腹が満足してくれません。

そんな中、みかさソース焼きそばを発見。
『極太麺130g』に惹かれ、買ってみました。
P_20181024_190243

開封すると、液体ソース、特製ソース、ふりかけです。
P_20181024_190314

お湯を入れて、5分、湯切りして、Wソースからめて
ふりかけふって、完成です。
P_20181024_191141

食べてみると、甘いWソースなんだけど
コクがしっかりとあって、スパイシーです。
麺が極太なので、ソースがしっかりと絡まります。

そして、かやくが意外としっかりとあります。
きゃべつはしゃきしゃきだし、特に豚肉です。
カップ焼きそばにありがちな
『これは肉かしら?』みたいな感じじゃなくて
かっつりと肉感が味わえます。

みかさも充分美味しかったんだけど
にゃおんの一番はやっぱり
今年最高の美味しさ。闘牛脂監修 牛まぜそばです。
なかなかこれを超えるカップ焼そばには出会えないですね。

にゃおん、初めての赤みそ体験

エースコックの飲み干す一杯ご当地シリーズに
名古屋味噌煮込みうどんが発売していました。
にゃおん、味噌煮込みって食べたことなかったので
名古屋に行ったつもりで
買ってみることにしました。
P_20181022_170448

開封すると、液体スープです。
P_20181022_170509

お湯を入れて、5分、液体ソース入れて、完成です。
P_20181022_170836
フタを開けた瞬間、なんともいえない
独特な匂いがしました。
これは赤みそ特有なのでしょうか?

にゃおん、赤みそ初めて口にしました。
なんというか、クセがあるみそなんですね。
クセというか、塩っぱすぎでにゃおんにはツライです。

麺は太麺で、もっちりな食感ですね。
が、なにしろスープが塩っぱすぎで
麺を味わうどころの話じゃなかったです。

飲み干す一杯シリーズですが
味が濃すぎる&塩っぱすぎで、
ごめんなさい、にゃおん
飲み干すことができませんでした。

一平ちゃん麻辣味はしびれる辛さ

一平ちゃんに麻辣味があったのね。
にゃおん、辛いのそんなに得意じゃないけど
一平ちゃんだと思うと、食べてみたい気がする。

ってことで、買ってきました
一平ちゃん夜店の焼きそば麻辣味です。
P_20181020_190452

開封すると、ふりかけと液体ソースと特製マヨです。
P_20181020_190529

お湯を入れて、3分。湯切りして、ソース絡めて
ふりかけふって、マヨビーム。
完成です。
P_20181020_191142

食べて一言、『しびれる辛さ』です。
多分、ふりかけがめちゃ辛いです。
ふりかけっていうか、ほぼ粗挽きタイプの花椒ですからね。
そりゃ辛いはずですよ。

唐辛子入りマヨがちょびっとマイルドさを感じさせますが
いや、辛すぎですから。
っていうか、食べてて痛いです。
と、思っていたら、食べ終わってみると、
なんだか豚肉系の旨さが
口の中でちゃんとあるように感じます。

でも、しばらくは唇がピリピリしていました。
お昼に食べると、午後からの仕事が大変になりそうです。

どん兵衛 汁なし牛すき風うどんは甘めのつゆがいい

どん兵衛も汁なしシリーズ発売していたんですね。
にゃおん、知りませんでした。

どん兵衛&牛すき、
この二つが合わさって、美味しくないわけがない!
ということで、買ってきた
どん兵衛の汁なし牛すき風うどんです。
P_20181017_190212

開封すると、かやくと液体つゆです。
P_20181017_190238

お湯を入れて、5分。
湯切りして、液体つゆ混ぜて、完成です。
P_20181017_191002

これね、液体つゆを混ぜている時から
なんとなくわかる
絶対ににゃおんの好きな味しているはず。

食べてみると、やっぱり予感はばっちり。
ちょっと濃い目の味付けで
醤油ベースなんだけど、かなり甘くて
にゃおんの好み、ドストライクです。

麺はどん兵衛おなじみの
しっとりもっちり食感で
甘い液体つゆがしっかりとからみ
すき焼きの割り下をイメージさせます。

そして、すき焼きを食べているみたいに
牛の味わいはしっかり感じます。
でも、お肉は日清が開発した
大豆たん白加工品なんですよね。
不思議ですわ。
ほんと、牛肉食べているみたいなんですもの。

U.F.O.大盛チャーハン味焼きそば

なにか美味しそうなカップ焼きそばはないかな?っと
店内を物色して見つけた
U.F.O.大盛チャーハン味焼きそばです。

大盛か、どうしようかと悩んでみましたが
にゃおんの胃袋だったら、大盛でも余裕だと思うので
買ってみることにしました。
P_20181015_170223

開封すると、粉末ソースと調味オイルです。
P_20181015_170258
粉末ソースはそれだけだとダマになりやすいけど
調味オイル入れると、液体ソースみたいになるんですよね。
化学の不思議を感じるわ。

お湯を入れて、3分。
湯切りして、粉末ソースと調味オイルを混ぜて、完成です。
P_20181015_171210

食べてみると、うん、確かにチャーハン味ですね。
焼そば食べているのに、味はチャーハン、
面白いんだけど、地味に感動します。
ぴりりっと胡椒が効いていて
j麺は油でいためたような、香ばしい感じが表現されています。

具はチャーハンらしく
チャーシューとふっくら卵とキャベツです。
って、キャベツはチャーハンとは関係ないか。

食べ終わったあと、
なにか容器がてかてかしているな、って思っていたら
容器に残った調味オイルの多さに、びっくりします。
これはにゃおんの作り方に失敗があったのか、
それともチャーハンだからオイル多めになっていたのか、
まっ、もう食べ終わったあとだからいいっか。

ペヤング やきそば 炒飯風でもチャーハン味があったけど
にゃおんの味の好みからすると
U.F.O.の方が好きな味ですね。

QTTAを食った トマトクリーム

にゃおん、QTTAって
食べたことなかったんですよね。
でも、トマトクリームが発売されたと聞いて
つい食べてみたくなりました。
そして、欲望のまま
QTTAトマトクリームを買ってみました。
P_20181013_185949

開封すると、いやぁ、粉末が周りに散らばっちゃった。
P_20181013_190007

お湯を入れて、3分、完成です。
P_20181013_190623

食べてみると、最初はトマトの酸味が強いけど
後からはクリーミーな濃厚なコクが味わえます。
一言で言うと、美味しいです。

お湯を入れただけだと
多分、トマトとクリームが分離しているから
底のほうからしっかり混ぜてから食べたほうが
スープが混ざるので美味しいですね。

トマトクリームの味も美味しいんだけど
特に具の玉ねぎがいいですね。
シャキシャキとした食感があり
甘くて、トマトの酸味にちょうどいいんです。

あと、角切りチーズがとろけて
スープに混ざって、これもまた美味しい。
チーズ好きにゃおんには、もうたまりません。

初めて食べたQTTA
トマトクリームを選んで大正解でした。

焼すぱ 下町ぺぺろんちの

にゃおん、日清の焼すぱシリーズ
好きなんですよね。
ザビッグで下町ぺぺろんちのを発見。
さっそく、買ってみました。
P_20181011_180222

開封すると、調味ソースです。
P_20181011_180258

お湯入れて、5分、湯切りして、調味ソース絡めて、完成です。
無題

ソースを絡めているときから思っていたけど
にんにくの匂いが強いです。
食べてみると、やっぱりがつんときます。
あと、輪切り唐辛子が入っているので、結構ピリッと辛いです。

具がきゃべつと輪切り唐辛子のみっていうのが
さみしいんだけど、
104円(税込)ってことを考えると納得かな。

具は少ないけど、にんにくが効いていて
具なしのベベロンチーノって考えると
完成度はかなり高いと感じます。
焼すぱの特徴の
『パスタでも焼そばでもない』の太麺は
もっちりで美味しいですし
まさに、B級ペペロンチーノです。

ふるさと納税

にほんブログ村
株主優待ランキング
山梨県甲府市ランキング
楽天市場
楽天トラベル
書いてる人

山梨県甲府市在住の
にゃおんです。
株取引のみで
生活していけるよう
もっか勉強中です。
2018年の実績は
配当:21万
優待:15万
売買:40万
今年もあと一ヶ月
ファイト!

  • ライブドアブログ