にゃおん、がけっぷちな日常

職が続かないにゃおんです。失業保険受給後、最近パートで働き始めました。目標はプチリタイヤ。株主優待取得を目指し、日々奮闘中です。

株主優待

6064 アクトコール

アクトコール(6064)は
暮らしの「困った!」を解決する
緊急かけつけサービスを提供しています。
11年、東京コールセンター発足しました。
16年には、パンとエスプレッソとを運営する
ヒトビトを子会社化し、
飲食事業に本格参入など多角化を進めています。

優待対象は
11月30日現在の株主名簿に記録された
1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は
無題

にゃおんは200株保有で、クオカードを選択しました。
P_20180422_104557

5959 岡部

岡部(5959)は
建設向け仮設・型枠、構造機材が柱で
米国でも建材販売しています。
海外で自動車バッテリー部品事業展開も行っています。

優待対象は
12月31日と6月30日現在の株主名簿に記録された
1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は
無題
にゃおんは100株保有なので500円分のクオカーになります。
P_20180401_091625

9386 日本コンセプト

日本コンセプト(9386)は
タンクコンテナを用いた化学品、薬品、食品材料など
液体物流サービスを提供しています。
平成29年7月31日から
東京証券取引所市場第一部銘柄に指定さてています。

優待対象は
12月31日と6月30日現在の株主名簿に記録された
1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は
無題
にゃおんは100株&1年以上の保有なのでクオカードがもらえます。
P_20180331_110451

6171 土木管理総合試験所

土木管理総合試験所(6171)は
土木建設工事に必要な試験・調査・分析を行う
試験総合サービスと地盤補強サービスを行っています。

優待対象は
12月31日現在の株主名簿に記録された
1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は
無題

にゃおんは100株保有なのでクオカード500円分です。
P_20180331_110543
P_20180331_110512

2418 ツカダ・グローバルホールディング

ツカダ・グローバルホールディング(2418)は
欧米風邸宅での挙式・披露宴を行う婚礼が主力で
最近はハワイ、バリ等でも展開しています。
今はホテル事業を拡大中です。

優待対象は
12月31日および6月30日の最終の
株主名簿に記載された1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は
無題

にゃおんは200株保有なのでクオカード1,000円分です。
P_20180331_110714

8885 ラ・アトレ

ラ・アトレ(8885)は
再生不動産販売事業に収益性高め
新築マンション開発をしています。
他、新築不動産販売事業や
不動産管理事業も行っています。

優待対象は
6月30日と12月31日の現在の株主名簿に記録された
1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は
無題
発送予定は6月30日の株主は9月下旬、
12 月31 日の株主は翌年3月下旬を予定しています。

にゃおんは100株保有なので500円分のクオカードになります。
P_20180331_110614

4286 レッグス

レッグス(4286)は
プレミアム商品・OEM商品の企画開発、製造、販売、
およびプロモーションの企画、実施をしています。
有利子負債ゼロ(無借金)な会社です。

優待対象は
12月31日現在の株主名簿に記録された
1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は、クオカード1,000円分です。
発送予定は3月頃です。
P_20180330_114938
にゃおんは100株保有なのでクオカード1,000円分になります。
りらっくまですか。
オリジナルのクオカードは見るだけでも楽しいですね。
使うのもったいない気がするけど、にゃおんは気にせず
ぱぱっとコンビニで使っちゃいます。

9846 天満屋ストア

天満屋ストア(9846)は
老舗百貨店天満屋グループのスーパーで
岡山、広島に展開しています。
イトーヨーカ堂の持分会社になっています。

優待対象は
8月31日および2月末日の株主名簿に記録された
1単元(100株)以上保有している株主です。

株主優待の内容は
①株主ご優待補助券(券面額100円)
②VJAギフトカード
どちらかを年二回です。
無題

株主優待の送付の時期は 
8月31日の株主に対しては、11月中旬頃です。
2月末日の株主に対しては、5月下旬頃です。

決算報告書に往復はがきが同封されています。
VJAギフトカードを選択する場合は返信します。
P_20180329_093842
にゃおんはVJAギフトカード希望なので、返信しました。
お問い合わせ番号が記入してあるので
名前や住所は記入しないで、そのまま返信できます。
こういう気遣いがありかたいですね。
ちなみに返信しないと、株主ご優待補助券になります。
なので最初から株主ご優待補助券を希望なら返信する必要はありません。

7587 パルテック

パルテック(7587)は
独立系半導体商社で
主力はFPGAなど外国製半導体の販売です。
設計受託、生産、自社製品開発推進もしています。

優待対象は
2017年12月末日時点の株主名簿に記載または記録された株主です。

株主優待の内容は
無題

にゃおんは100株で3年未満保有なので、クオカード500円分になります。
P_20180329_094135


1408 サムシングホールディングス

サムシングホールディングス(1408)は
戸建てや商業用地を対象にした
地盤改良工事および地盤保証事業を展開しています。

優待対象は
2017年12月末日時点の株主名簿に記載または記録された株主です。

株主優待の内容は
無題


にゃおんは100株保有なのでお米券2kg分になります。
P_20180329_094247

3673 ブロードリーフ

ブロードリーフ(3673)は
自動車整備工場や部品商など自動車アフターマーケットの事業者を中心に、
機械工具商、携帯電話の販売代理店、旅行会社をふくめ
事業創造を支援する業務アプリケーションを開発・提供する他、
異業種を結ぶネットワークサービスなのサービスを提供しています。

優待対象は
2017年12月末日時点の株主名簿に記載または記録された株主です。

株主優待の内容は
無題

にゃおんは100株保有なのでクオカード3000円分になります。
P_20180329_094418

7177 GMOフィナンシャルホールディングス

GMOフィナンシャルホールディングス(7177)は
GMOインターネット(9449)のグループの金融持株会社で
金融商品取引業等を行うグループ会社の経営管理ならびに
これに附帯する業務を行っています。
傘下にはFX大手のGMOクリック証券などがあります。

優待対象は
6月30日現在の当社株主名簿に記載または記録された
1単元(100 株)以上を保有する株主です。

株主優待の内容は
①売買手数料15,000円(保有株数に応じて最大)をキャッシュバック
 GMOクリック証券における売買手数料について、
 15,000円(保有株数に応じて最大)を上限に対象期間中に
 生じた取引手数料相当額をキャッシュバック。
無題
②GMOフィナンシャルホールディングス株式買付手数料相当額キャッシュバック。
 GMOクリック証券におけるGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の株式について、
 10,000円を上限に対象期間中に生じた買付手数料相当額をキャッシュバック。
いずれも併用できます。

GMOフィナンシャルホールディングスの優待のすごいところは
①から②、すべてを併用できるとこです。
また、GMOインターネットグループの上場企業の
株主優待も併用して使えます。
にゃおんは株の取引はGMOクリック証券を利用しています。
この優待の併用のおかげで取引手数料は
キャッシュバックされて、実質無料な状態です。

P_20180329_093948
注意しなければいけないのが
優待は自分で申請しなければいけないところです。
ネットで株主優待専用のホームページにアクセスして申請します。
優待の案内が早めに郵送されるので、少し待たないといけません。
あと申請には株主番号も必要になってくるので、それも注意です。
でも申請には6ヶ月の期限があるので
もし連続して株主になっていた場合は
次の優待の案内が来たときに申請したらいいから、
まあ、そんなに心配することもないですね。

1419 タマホーム

タマホーム(1419)は
♪ハッピーライフ、ハッピーホーム、タマホームのCMのタマホームです。
注文住宅会社で
ロードサイド型独立店を積極展開し大々的な広告で集客しています。
分譲住宅なども周辺にも展開しています。

優待対象は
11月30日および5月31日現在の株主名簿に記載または記録された
1単元(100株)以上の当社株式を保有している株主です。

株主優待の内容は
①~③のいずれかひとつです。
①当社グループ各社で利用可能な優待券
無題
②株主限定の特製クオカード
無題
③公益社団法人国土緑化推進機構「緑の募金」に対する寄付
無題


にゃおんはクオカード目当てなので②を選択しました。
到着です。
P_20180325_103929
3年未満保有のにゃおんはクオカード500円分です。
多分次回からは3年以上の保有になって1000円になるはずです。
と、いうか、デザインがキムタクじゃないんですね。
毎年キムタクデザイン、楽しみにしていたのに。

3788 GMOクラウド

GMOクラウド(3788)は
GMOインターネット(9449)のグループ会社です。
クラウド・ホスティングサービスおよびセキュリティサービスを中核とした
各種インターネットソリューションの開発・運用しています。

優待対象は
6月30日現在の当社株主名簿に記載されており
同一株主番号で1単元(100株)以上を6ヶ月以上保有が必要です。
6ヶ月以上保有とは
12月31日、3月31日、6月30日の株式名簿に同一株主番号で記載されていることです。
P_20180320_172519

株主優待の内容は
①グループの各種サービス利用料5,000円分
 GMOインターネット及びGMOインターネットグループで提供しているサービスの
 対象期間中の利用料5,000円分(上限)を割引します。
②株式買付手数料相当額をキャッシュバック
 GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式会社の株式について、
 対象期間中に生じた買付手数料相当額をキャッシュバック。
③売買手数料3,000円(上限)をキャッシュバック
 GMOクリック証券における売買手数料について、
 3,000円を上限に対象期間中に生じた取引手数料相当額をキャッシュバック。
いずれも併用できます。

GMOクラウドの優待のすごいところは
①から③、すべてを併用できるとこです。
また、GMOインターネットグループの上場企業の
株主優待も併用して使えます。
にゃおんは株の取引はGMOクリック証券を利用しています。
この優待の併用のおかげで取引手数料は
キャッシュバックされて、実質無料な状態です。

注意しなければいけないのが
優待は自分で申請しなければいけないところです。
ネットで株主優待専用のホームページにアクセスして申請します。
優待の案内が早めに郵送されるので、少し待たないといけません。
あと申請には株主番号も必要になってくるので、それも注意です。
でも申請には6ヶ月の期限があるので
もし連続して株主になっていた場合は
次の優待の案内が来たときに申請したらいいから、
まあ、そんなに心配することもないですね。

4784 GMOアドパートナーズ

GMOアドパートナーズ(4784)は
GMOインターネット(9449)のグループ会社です。
総合ネット広告代理業が柱で
広告プラットフォームの開発・運営も手掛けています。
配当性向50%を目標に安定した配当を
継続して行うことを基本方針としているため
株主還元はとても魅力的です。

優待対象は
6月30日、12月31日現在の当社株主名簿に
記載または記録された、1単元(100株)以上を保有すること。

株主優待の内容は
①自社株式の買付手数料をキャッシュバック
 GMOクリック証券における対象期間中に生じた買付手数料をキャッシュバック。
②売買手数料3,000円(上限)キャッシュバック
 GMOクリック証券における対象期間中の売買手数料について
 3,000円を上限に取引手数料相当額をキャッシュバック
いずれも併用できます。

GMOアドパートナーズの優待のすごいところは
①から②、すべてを併用できるとこです。
また、GMOインターネットグループの上場企業の
株主優待も併用して使えます。
にゃおんは株の取引はGMOクリック証券を利用しています。
この優待の併用のおかげで取引手数料は
キャッシュバックされて、実質無料な状態です。
P_20180320_172503
注意しなければいけないのが
優待は自分で申請しなければいけないところです。
ネットで株主優待専用のホームページにアクセスして申請します。
優待の案内が早めに郵送されるので、少し待たないといけません。
あと申請には株主優待IDも必要になってくるので、それも注意です。
間違えて捨ててしまうと申請ができなくなってしまいます。

9449 GMOインターネット

GMOインターネット(9449)は
インターネットインフラ事業を中心とし、
グループ全体でインターネット広告・メディア事業、
インターネット証券事業、モバイルエンターテイメント事業を営んでいる会社です。
代表取締役会長兼社長・グループ代表は
熊谷正寿氏で、夢手帳☆熊谷式で有名な方です。

GMOインターネットのホームページより
無題
株主優待の内容は
①GMOくまポンギフト券2,000円分
 割引クーポン共同購入サイトのくまポンでご利用できるギフト券。
 500円分×4枚で、合計2,000円の割引券になります。
②株式買付手数料相当額をキャッシュバック
 GMOクリック証券におけるGMOインターネット株式会社の株式について、
 対象期間中に生じた買付手数料相当額をキャッシュバック。
③売買手数料5,000円(上限)をキャッシュバック
 GMOクリック証券における売買手数料について、
 5,000円を上限に対象期間中に生じた取引手数料相当額をキャッシュバック。
④グループの各種サービス利用料5,000円分
 GMOインターネット及びGMOインターネットグループで提供しているサービスの
 対象期間中の利用料5,000円分(上限)を割引します。
いずれも併用できます。

GMOインターネットの優待のすごいところは
①から④、すべてを併用できるとこです。
また、GMOインターネットグループの上場企業の
株主優待も併用して使えます。
にゃおんは株の取引はGMOクリック証券を利用しています。
この優待の併用のおかげで取引手数料は
キャッシュバックされて、実質無料な状態です。

注意しなければいけないのが
優待は自分で申請しなければいけないところです。
ネットで株主優待専用のホームページにアクセスして申請します。
優待の案内が早めに郵送されるので、少し待たないといけません。
あと申請には株主番号も必要になってくるので、それも注意です。
でも申請には6ヶ月の期限があるので
もし連続して株主になっていた場合は
次の優待の案内が来たときに申請したらいいから、
まあ、そんなに心配することもないですね。

月別アーカイブ