毎日豆乳、がんばって続けているにゃおんです。
いろんなフレーバーがあるので
基本中の基本、定番の調整豆乳を飲んでいないことに気が付きました。
P_20180429_140345
キッコーマン おいしい無調整豆乳よりも
さらさらで飲みやすくなっています。
ほんのりと甘さや豆風味を感じることができます。

ところで豆乳の差ですが、
無調整豆乳は大豆固形分8%以上
調整豆乳は大豆固形分6%以上
豆乳飲料は大豆固形分4%以上(果汁入り商品は大豆固形分2%以上)
となっているそうです。

つまりは
無調整豆乳は大豆のみ
調整豆乳は大豆に糖類、食塩、食用植物油を加えて、調整したもの
豆乳飲料は調整豆乳に野菜やコーヒー、フルーツなどを混ぜて調整したもの
となります。

大豆イソフラボンのみを考えれば無調整豆乳が一番ですが
それだけじゃ飽きちゃいますもんね。
にゃおん、飽き性だから、同じもの食べ続けるの苦痛に感じちゃうから
豆乳生活には豆乳飲料も良しとしています。

にゃおん今までの豆乳で
お気に入りナンバー3
1位 キッコーマン 麦芽コーヒー
2位 トップバリュ バナナ
3位 トップバリュ 麦芽コーヒー