から揚げ専門 
から好しはすかいらーくグループです

キムチ食べたら
なんだか今度はカクテキが
食べたくなってきた、にゃおんです。

じゃ、買うしかないよね、カクテキ。
ってことで、業務スーパーで
カクテキを買ってきました。
P_20190527_142427
400g入りで158円(税別)です。

開けると、大きめにカットされた
大根がぎゅっと入っています。
P_20190528_102524

食べてみると、最初の一口目は甘いんだけど
噛んでいくと段々と辛さが続く感じです。
でも、甘すぎずかといって辛すぎもせず
ちょうどいい味付けになっています。

にゃおん、基本的に塩っぱい味付けが
好きなほうじゃないから
漬物って買ってまでは
食べたりはしないんですよね。
でもね、キムチは買っちゃうんですよ。

にゃおんの親は
食べ物に関しては冒険しないので
漬物といったらこれ!みたいな感じで
ずっと同じ漬物ばっかりでした。
だから、食卓にキムチが
出ることがありませんでした。

漬物っていっても、共働きな親だったので
手作りの漬物じゃなくて
買ってきた漬物を切って、お皿に盛るだけでした。
今じゃ浅漬けっていうのもあるけど
にゃおんの子供の頃の漬物って言えば
がっつり塩漬けなやつなんです。
もうね、子供の舌からしたら
塩っぱくて食べれないんですよ。
今思えば、水洗いとかしたら
食べやすくはなったんだろうけど
なにしろそんなことを考えてくれる
親じゃなかったから
いつもにゃおんは
塩っぱい漬物を食べていました。

そりゃ子供ながらに
同じ漬物がずっと出てきたら
もう味も飽きるっちゅうの。
いつしか漬物にも手を出さなくなりました。
で、ずっと同じ漬物食べてきた
にゃおんは『漬物は塩っぱい』って
もう脳にインプットされているから
大人になっても、漬物に関しては
好き好んで食べたりはしませんでした。

そんなにゃおんがキムチを食べたのって
多分二十歳を過ぎてからなんです。
初めて見た時はちょっと感動ものでした。
『これ何? キムチ? 漬物なの?』って
頭の中がはてなマークだらけでした。
で、実際食べてみたら
キムチが意外と美味しかったんですよね。
いいキムチに当たったんでしょうね。
辛いというよりかは甘くて
漬物のイメージがガラッと変わっちゃったんです。

食べたくなったら、キムチは買うけど
漬物を買ってまで食べたいとは全然思えません。
刷り込みってすごいですよね。
にゃおん、いまだに漬物好きじゃないもん。