闘牛脂とかいて
『マタドール』と読む、ってなんなんじゃい。
って思ったら
マタドールが月曜のみに営業する
まぜそば専門店が闘牛脂っていうみたいですね。

これを見ていると、
パッケージから美味しさがバシバシと伝わってくるんです。
そんな時は食べてみるしかないですよね。

闘牛脂監修の牛まぜそばです。
P_20180705_180306

開封すると
P_20180705_180341
液体ソースと卵黄ソースです。

お湯を入れて5分。湯切りして、ソースを絡めて、卵黄ソースをトッピングです。
P_20180705_180840
卵黄ソースが黄色で見えにくいですね。

食べてみると、
にゃおん、衝撃が走りました。
今年一番の美味しいカップ焼きそばです。
牛の旨みを利かせた甘辛いタレがにゃおんの心をぶち抜きました。
味付けはかなり濃く
焼肉を食べているような、そんな味の濃さです。

特に卵黄ソースがたまりません。
麺と絡めて食べてみると、
牛の旨みにまろやかさが加わり、味に厚みが増してきます。

極太麺は130gとなっていて、
牛&まぜそば&大盛と、
見るからにお腹いっぱいのカップ麺なんですが
美味しすぎて
『おかわり!』っていいたくなるくらいです。