にゃおん、がけっぷちな日常

100均、業務スーパー、ザビッグが大好きなにゃおんです。 目標はプチリタイヤして、悠々な株主優待生活。新規取得を目指し、日々奮闘中です。

イングリッシュマフィン(ハム&エッグ)

ヤマサキの世界をおいしく食べようシリーズです。
今回はイングリッシュマフィンを買ってみました。

BlogPaint

久しぶりに、軽くパッケージ詐欺に合った気分です。
具はこんなに入っていません。
中心にちょこっと入っているくらいです。
マフィン目当てで食べるならいいけど、
ハム&エッグを楽しみで食べるなら、がっかりします。

具は少なめながら
中のタマゴフィリングには黒コショウが効いていて
ピリッとしたアクセントになっています。
ハムは細かく入っていますが
もうちょい大きめでもよかった感もあります。

マフィンだから、コーングリッツが付いているんですが
これがまた、食べるときにぽろぽろして、落とす&汚す。
食べるときは要注意ですね。
下にティシュ引いてから食べると、いいかもしれません。

チャルメラ 油そばカップ

オギノのカップ焼きそばのセール品が
にゃおんにピンポイントでヒットするんですよね。
今回はチャルメラの油そばカップを買ってきました。

P_20180603_173539

開封すると
P_20180613_190058

かやく入れて、お湯入れて、3分。
湯切りして、ソースからめて完成です。
P_20180613_190839
おぉ、メンマがチャルメラおじさんじゃないですか。
かわいいですね。
食べるのもったいないかも。
っても、食べちゃいますけどね。

ソースを開封したときから、香るホタテのだしの匂い。
食べる前から期待しちゃいます。

食べてみると、予想通り、ホタテの味が強いです。
油そばの油は豚脂が多いので、
とんこつに似た肉の旨みも味わえます。
でも、不思議なことに、ただの油そばじゃなくて
チャルメラ感を感じるんですよね。
こってり濃厚な本格的なな油そばを期待していると
物足りなさを感じてしまうかもしれませんが
チャルメラを残しながら油そばが堪能できます。
チャルメラ好きなら食べてみるのもありかな。